メリット

退職代行ガーディアンのメリットは?登録前に知っておきたい5つのポイント

退職したい男

・退職代行業者っていろいろあるけど、退職代行ガーディアンを使うメリットって?

・明日から上司に会いたくないから、今日にでも退職したい!

・ 人見知りだからスマホでやり取りしたいな!

今回はこんな疑問を解決します。

退職代行ガーディアンのおすすめポイント5つ
①労働組合が運営
②退職率100%の実績
③面談は不要でスマホがあればOK
④有給休暇を全て消化できる
⑤翌日から会社に行く必要なし

退職代行サービスの中では知名度もあり人気もある退職代行ガーディアンですが、退職代行ガーディアンを利用するメリットって?と気になる方も多いのでは?

もちろん利用を検討するならば、メリットをおさえておくことは重要ですが一番大事なのは確実に退職できるかどうかです。

先に言ってしまうと、退職代行ガーディアンを利用することで『有給休暇を全て消化し確実に退職できる』ので、転職活動の時間も確保することができます。

本記事では、退職代行ガーディアンの5つのポイントを解説していくので、利用するかどうかの判断材料にしてみてください!

\退職率100%だから確実/

今すぐ申し込む

退職代行ガーディアンのメリット|おすすめポイント5つ

退職代行ガーディアンを利用するうえで、おすすめのポイントは5つあります。

自身の今の状況と照らし合わせて利用する価値があるかどうか事前にチェックしておきましょう!

1.労働組合が運営しているから退職までが早い

退職代行ガーディアンを運営しているのは、東京都労働委員会が認証している法適合のある労働組合です。

そのため、会社と交渉できるチカラをもっているので、退職までの期間が早いのが大きなメリットになります。

一般企業が代行する退職代行サービスでは、『会社に対して退職の意思を伝えるだけ』なので会社側が、

  • 人手が足りないかもう少し待って
  • 後任が見つからってからにして
  • 今辞められたら仕事に影響がでる

などと退職を延ばすような言い方をされたら、負け戦のようなものです。すぐに退職できず、ずるずると引き延ばされることもあります。

その点、退職代行ガーディアンでは労働組合を介することで、労働組合が会社としっかり交渉し会社の都合関係なく労働者の意思を尊重することができます。

会社側と交渉できるからこそ、退職までの時間が早いというわけです。

2.退職率100%の実績で安心して退職できる

退職代行ガーディアンはサービスを開始してから、退職できなかったケースは一度もなく退職率100%の実績を誇ります。

調査するなかで、サービスの運用年数や申込件数などの情報は回答いただけませんでした。

しかし、退職代行サービスの中で知名度もあり労働組合の運営が背景にあるので、安心して利用できる代行業者なのは間違いないでしょう。

3.面談が不要なのでスマホ1本で退職できる

退職代行ガーディアンへの相談、申し込みは『LINE』『電話』の2種類から。わざわざ現地に足を運んで依頼する必要がないのもポイント。

  • 常に残業で追われて時間が取れない
  • 休日は日頃の疲れを癒して出かけたくない
  • 人見知りだからスマホで依頼したい

など、自分の時間を割いて退職代行サービスの会社に申し込みに行くというのが難しい人も多いはずです。

そのため、スマホから依頼ができるLINEでの申し込みは使いやすいので、申し込むハードルも下がりますよね。

4.有給休暇を全て消化してから退職できる

退職までに有給休暇を全て消化できるのは退職代行ガーディアンならではの特権です。

というのも、法を守って会社との交渉ができるのは労働組合および弁護士資格をもつ組織だけです。

ここで伝えておきたいのは、自身の勤めている会社がブラックよりな会社だと認識しているのであれば、一般の代行サービスの利用はオススメしません。

その理由は、一般の代行サービスでは会社と交渉できるチカラがないのでブラックな企業ほど、残り全ての有休消化を認めてくれるかは難しいからです。

ですが、労働組合が運営する退職代行ガーディアンや弁護士運営の代行サービスでは、会社としっかり交渉することで有給日数を余すことなく消化することができます。

有休消化中は転職の準備期間!

退職したい男

1つ気になるのは有給休暇の時間を上手く活用できないかな?

次の準備として、転職活動の時間にあてるのがベストだよ!

調査団

自身が健康に関する長期休暇や突発での休みが多くない限り、有給休暇の日数が余っているケースは多いです。

そのため、次の働く先を見つけるための転職活動に時間をかけるのがおすすめです。

給料がいいから』『アパレル関係に興味あるから』と安易な考えで転職を決めてしまうのは、離職の原因にもなりかねないので、失敗しない会社選びをするには、

  • 給料
  • 勤務体系
  • 労働時間
  • 仕事内容
  • 周囲の評価

などなど、自分が求める条件を書きだせばもっとあるかと思いますが、じっくり時間をかけて自分が働いてみたいと思える会社を見つけるのは重要です。

5. 依頼後、翌日には会社に行く必要なし

心配される方も多いと思いますが、退職代行ガーディアンへ依頼した翌日から会社に行く必要はなくなります。

その理由はここでも労働組合という存在が強力で、労働組合を介して会社と交渉することで『即日退社』を実現させることができるからです。

会社への手続きは全て退職代行サービスのスタッフが行ってくれるので、依頼者する側は途中経過や結果を待つだけになります。

ポイント

会社によっては就業規則で「退職する〇ヵ月前に申告」と記載がありますが、あくまで会社のルールです。手続き上、退職まで在職している期間は欠勤扱いになるだけなので、翌日から出社する必要はありません。

退職代行ガーディアンのメリットまとめ

数ある退職代行業者の中で、退職代行ガーディアンは労働組合によって利用するメリットは強力なものになります。

労働組合だからこその『リーズナブルで確実に即日退社』が実現できることは分かって頂けたのではないでしょうか?

確実に即日退社という面をみれば、弁護士が運営する代行サービスでも全然ありです。

しかし、費用面も考えると、弁護士運営の代行サービスと退職代行ガーディアンとでは2倍近くの費用がかかることを覚えておく必要があります。

少しでも費用を抑えて、寝る前に気づいたら『起きて仕事行ったらまた嫌な上司の顔をみるのか~』って思うストレスから1日でも早く解放されてみませんか?

\退職率100%だから確実/

今すぐ申し込む

-メリット
-,