デメリット

退職代行ガーディアンのデメリットは?失敗を減らす3つの注意点を解説

退職したい男

・退職代行ガーディアンが気になるけど、デメリットはあるの?

・サービス開始からの運用年数や実績が知りたいな!

・ 退職代行ガーディアンがおすすめしない人っているの?

今回はこんな疑問を解決します。

退職代行ガーディアン3つの注意点
①返金保証制度がない
②転職サポートがない
③運用年数や実績の公開がない

今日かぎりであのクソ上司とおさらばしたい、1日でも早く辞めてやると、退職で失敗はしたくないって強い気持ちめちゃくちゃ分かります。

いざ分からないながらもスマホで【退職】というワードで調べてみて、退職代行ガーディアンという退職代行サービスにたどり着いた方もいるかと思います。

なので本記事では、退職代行ガーディアンの注意点について3つ解説していきますので、失敗しないためにも読んでおいてください。

退職代行サービスに求めるものは退職できるのはもちろんですが、重要なのは確実性と退職後のアフターフォローがあってこそサービスの充実性は必要だと思っています。

自身の悩みが1日でも早く会社を辞めたいが、

  • うるさい上司なので言い出しにくい
  • 退職の話をしたところで後にされてしまいそう
  • そもそも退職代行サービスが初めて

上記に当てはまる方の参考になればと思っていますので、利用を検討の方は判断材料にしてみてください!

\退職率100%だから確実/

今すぐ申し込む

退職代行ガーディアンのデメリット|注意点3つ

退職代行ガーディアンの利用における注意ポイントは3つあります。

後悔してからでは遅いので、事前のチェックは必須ですよ。

返金保証制度がない

返金保証

まず1つ目の注意点は、退職代行ガーディアンには返金保証制度がないという点です。

退職したい男

返金保証制度って?

もし退職できなかった場合に支払ったお金を返金してくれる制度のことだよ!

調査団

ネットを通じてサービスの契約や商品購入って、自分が決定した結果なので失敗したくないという気持ちってどうしても心のどこかでありますよね?

その失敗したくないという気持ちを安心させるために、返金保証制度という存在が心の余裕を生んでくれます。

その一方で退職代行ガーディアンは、返金保証制度がないのもデメリットになりうる事実。ですが他の退職代行サービスに比べて完全に劣っているかと言われれば、僕はそうは思いません。

その理由は退職代行ガーディアンの最大のメリットは、労働組合が運営することで退職率100%という実績が背景にあるからです。

転職サポート制度がない

転職サポート

2つ目は、転職サポート制度がないのも注意点としてあげました。

転職に慣れている方であれば、

  • 今の会社を退職
  • 次の働く先を見つける
  • 無事に転職

上記のように転職するまでの流れがスムーズで、ある程度の段取りも把握しているでしょう。

ですが今勤めている会社が初めての会社で、退職するのも初めてとなると転職活動における準備はもちろん、転職の段取りさえ右も左も分からない状態になると思っています。

転職が初めての方にとっては、自分で転職サイトから求人募集を調べ応募し、なんとなくの面接対策をして本番を迎えるといったハードルを乗り越えなくてはいけません。

退職したい男

転職に慣れてない人は退職代行ガーディアンを使わない方がいいってこと?

そんなことはないよ!

解決方法は2パターンあるから、その方法について解説するね

調査団

解決方法①:転職エージェントに登録しておく

転職エージェントに登録しておくことで、退職代行ガーディアンのデメリットをカバーできます。

転職エージェントとは?

求職者と求人を募集する企業の間にたち、求職者の転職支援をするサービス。求職者は無料で利用できるのが特徴です。

転職エージェントを利用する最大のメリットは、キャリアアドバイザーによる転職サポートの充実さにあります。

サポート内容はおおまかに、求職者と面談を行い希望や条件から転職の方向性を決めていきます。

企業との面談の日程調整を行い、内定・入社までをサポートするのがキャリアアドバイザーのサポート内容であり、転職エージェントの役割でもあります。

サポート内容はおおよそ以下の通り。

・履歴書や職務経歴書の書き方
・面接の練習及びセッティング
・給料の交渉

調査団

転職エージェントには非公開求人といって転職サイトやハローワークで公開していない求人情報を保有しているケースもあるので、好条件を探すなら登録しておいて損はないでしょう。

解決方法②:転職サポートありの退職代行サービスを利用する

退職代行サービスを退職代行ガーディアンではなく、転職サポートがある代行サービスを利用するのも選択肢の一つです。

転職サポートがある退職代行サービスを使うメリットは、退職から転職までが一貫しているので自分で転職エージェントに登録する必要がないことです。

自分は面倒くさいのが嫌いだという方はこちらの方法だと、転職エージェントに登録する手間が省けるのでおすすめです。

転職サポートありの退職代行サービス

男の退職代行

わたしNEXT

退職代行Jobs

サービスの運用年数や実績の公開がない

非公開

3つ目の注意点は退職代行ガーディアンでは、退職代行サービスの運用年数や実績の公開はしていません。

サービスを利用するうえで、実績というのは安心して利用できるかどうかの信頼の1つでもあるので、その実績を公開していないというのは僕の中ではややマイナス点だと思っています。

実際に以下の写真のようにLINEにて、サービスの運用年数と累計の代行件数について問い合わせてみましたが、回答は頂けませんでした。

回答できない

ですが、実績が公開されていないから退職代行としてのサービスを全く信用しないわけではなく、退職率100%という実績は強力な強みなのは間違いないですね。

退職代行ガーディアンの利用をおすすめしない人は?

ここまでの退職代行ガーディアンの注意点を振り返って、利用に向かない人についてまとめておきます。

基本的には上記で解説してきた注意点の内容ですので、理解している方はとばしてOKです。

こんな方はおすすめしない

  • 返金保証制度を求める人
  • 転職未経験なので転職サポートを必要とする人
  • 退職代行としての実績をしっかり確認したい人

退職代行ガーディアンのデメリットまとめ

退職代行ガーディアンのは他の代行サービスに比べて、サポート面に関してはやや乏しい印象です。

ですがサポート面がデメリットだとしても、以下のように捉え方使い方によっては安心して利用できるのは間違いありません。

  • 返金保証制度がない
    ⇒労働組合が運営することで退職率100%の実績
  • 転職サポート制度ない
    ⇒転職エージェントに登録することで安心して転職できる

僕たちが利用するうえで大事なのは、高い費用をかけず安心して退職、転職ができるサポート体制をつくっていくことです。

なので過程より結果を求めて、退職代行サービスを利用していきましょう。

\退職率100%だから確実/

今すぐ申し込む

-デメリット
-,